内科求人サイトランキング

内科求人サイト TOP >> 内科の医師 >> 内分泌内科医の求人

内分泌内科医の求人

「糖尿病、内分泌内科」「高血圧、内分泌内科」などと、男性女性に関係ない症例と、女性特有のホルモン異常に対処する科目に分かれていますが、圧倒的に多いのは糖尿病を中心にする内分泌内科です。求人は病床数150以上の総合病院などが多くあり、「リクルートドクターズキャリア」では、一般内科診療と専門診療の求人を揃えています。治療期間も長く、ますます患者の増加が見込まれるため、病院側も専門医の雇用を熱心に開拓しています。病院側の求人には病棟勤務も多くあり、自分のペースで働ける職場も増えています。一度登録することで、こまめに求人チェックができますので、おすすめします。

糖尿病代謝を専門とする病院は全国に潜在し、どこも医師の求人が多くみられますが、なかなか医師の治療の考え方と病院の方針とが一致しないことがあり、医師の流動性がおきています。「リクルートドクターズキャリア」では糖尿病専門医、一般内科医兼務医とを完全に分けて、医師の希望に適合する医療機関情報を提供しています。中には糖尿病専門病院のほか、甲状腺治療を積極的に進める病院などもあり、教育入院から慢性期入院などを抱えるため、300、400といった病床を抱える総合病院も求人を行っています。

「エムスリーキャリア」のドクター情報では、非常に綿密なやり取りがありますが、エージェント自体が経営コンサルタントに長けたコンサルがおり、病院が「生活習慣病」で患者に対応するか、それとも「甲状腺」に力を入れるかの「経営方針」にまで影響力を与えています。総じて、内分泌内科医の報酬は高く設定されます。「医師転職ドットコム」も、登録には欠かせないサイトといえます。ぜひ参考にされたいのは、具体的な転職成功例です。患者の症例まで掘り下げて情報収集するなど、非常に丁寧なコンサルティングを行うことで、定評がありますので、ぜひアドバイスを受けたいところです。

子育てから復院する医師への求人アドバイスをしてくれる転職エージェントも増えています。中には数年のインターバルで現場への気後れ感が強い女性医師も多く、いきなり臨床現場へ戻るよりも、病床担当から入ることも増えています。人材紹介会社の多くは、こうした不安感を持つ医師の復職に、非常に親切なアドバイスをしてくれます。

内科医は専門科している中で、医師不足のため一般内科や当直など、さまざまなニーズが潜在化しています。外来以外の一次救急、二次救急にも内分泌内科医のニーズがありますので、報酬の交渉も含めて、転職エージェントのスキルに任せるのが大事です。多くの転職サイトがありますので、まずは登録してから非公開情報を手に入れましょう。

内科求人サイト 人気ランキング 〜医師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>内科求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 内科求人サイトランキング All Rights Reserved.