内科求人サイトランキング

内科求人サイト TOP >> 内科の医師 >> 内科医の勤務先

内科医の勤務先

内科医の求人は非常に恵まれています。医療機関の数も多く、クリニックから総合病院、在宅医療や一般企業に至るまで、まさにライフスタイルに合わせて選ぶことが可能です。ですが、やはり人気の病院は応募者も多く、エージェントの選び方を間違えますと、せっかくのチャンスも台無しになってしまいます。もし、勤務先や勤務地にこだわりがあるようでしたら、規模の大きな求人サイトがお勧めです。「医師転職ドットコム」ですと、コンサルタントの交渉力には定評がありますし、病院へのコンサルティングも万全です。総合病院や専門病院も多く取り扱っており、時間に追われる医師の強い味方になってくれるでしょう。

最近「かかりつけ医」にご相談下さい、といったテレビコマーシャルが流れてきますが、かかりつけ医とはどういった医師をいうのでしょうか?ある調査では、住民の8割以上が「内科医」と答えています。普段持病を持っている患者でも、やはり地域医療は内科の医師が頼り、と考えているのです。医療機関の中でも、内科医の存在は非常に大きいものがあります。急性期医療中心の総合病院では、当直医から常勤医まで、内科医が中心になって診療体制が組まれているところが多くなっています。外科が次々と放射線診断などに切り替わる中、内科の初期診療はますます重要なファクターです。

内科医の多くはいろいろな科を掛け持ちでいる場合が多いようです。特に公立病院の中には、診療時間の長さで体力的にも疲労が重なっている医師が多く見られます。そこで、最近「エムスリーキャリア」での医師の交流が非常に活発になっています。医師同士のスキル、悩みといった問題点を解決に導くサイトはなかなかありませんでした。結果、内科医の抱えている問題を、医療機関が応えていくというシステムも、「エムスリーキャリア」の手技といってよいでしょう。こうした転職エージェントは非常にきめ細やかな対応で信頼が持てます。

「医師転職ドットコム」はその求人情報量の多さに定評があります。特に、医局所属の医師がいきなり転職に踏み切るには、いろいろとあるしがらみを断ち切らなければなりません。そうした問題をコンサルタントが対処するには、力量と対応力が必要です。内科医の特徴でもある「縦繋がりの強さ」はこうしたエージェントを通してでなければ、うまく処理できません。「リクルートドクターズキャリア」は大手転職エージェント、リクルートのノウハウが生かされた転職サイトです。やはり、最低でも3つの登録がベストの転職への定石となるでしょう。ほかにもたくさんの転職サイトがありますが、それぞれの強み、特徴を生かして活躍しています。

いまや、転職サイト無しでの「好条件」探しは考えられない時代です。エージェントのきめ細やかさにきちんと対応する内科医が、転職後の医療機関でも厚く迎え入れられることになるでしょう。

内科求人サイト 人気ランキング 〜医師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>内科求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 内科求人サイトランキング All Rights Reserved.